リード・マイナスとは?用語の意味を簡単に解説|アルティメット辞書

用語集

リード・マイナスとは?

リードとは、キャッチする人の正面のスペースのことを言います。リードにパスを出すことで、ディスクをキャッチしやすくなります。

左へ走る人にとっての正面は、投げる人にとって左側であるため、左側のスペースをリードと言います。また、奥へ走る人にとっての正面は、投げる人にとっても奥であるため、奥のスペースをリードと言います。

マイナスとは、リードの逆の意味の言葉で、キャッチする人の背面のスペースのことを言います。マイナスにパスを出すことで、ディスクをキャッチしづらくなります。

タイトルとURLをコピーしました