ゲイン・ダンプとは?その用語の意味を解説|アルティメット辞書

用語集

ゲイン・ダンプとは?

ゲイン(または、ゲインパス)とは、攻めの方向のスペースのこと(または、そのスペースにパスをすること)を言います。

また、ダンプ(または、ダンプパス)とは、攻めの方向とは逆の後方のスペースのこと(または、そのスペースにパスをすること)を言います。ゲインの反対の意味であるため、アンゲインとも呼ばれます。

タイトルとURLをコピーしました